FC2ブログ

Archive [2007年10月 ] 記事一覧

10月のパン教室

10月22日 久しぶりのパン教室今日は 「秋のあんこぱん」と「グラハムチーズパン」「秋のあんこぱん」は白あん・黒あん・栗あんの3種白あんにはかぼちゃの種を乗せ(あんの甘さにかぼちゃの種の味と塩味が良く合って美味しい♪)黒あんには胡桃をのせて・・・(*^^*)カリカリ・・・香ばしい♪栗あんはサバトーンのマロンペースト+白あん真ん中には栗の渋皮煮をいれて(^^)v栗の型にし、けしの実でお化粧(=^^=)粘土細工のように...

秋の思い出Ⅱ

「和歌山県湯浅町」です(10月13日)湯浅といえば・・・そうです!醤油(*^^*)古い町並みが残されていて 今、町の保存に頑張っている処ですこれは麹屋さんまだまだ充分に手入れされていないのがいいこれからどんな風に町並みを残していかれるのかがとっても興味があるまた、何年後かに是非訪れたいな・・・「京都太秦」ではありません(爆)そのまま残っている事が不思議なくらい・・・時代劇に出てきそうな雰囲気(=^^=)♪おもしろ...

秋の思い出Ⅰ

彼岸花の咲き始めた9月の末日『キッチン スヌーグ』大阪府高槻市http://www1.odn.ne.jp/panacea/snug00.htmずっと前に雑誌で見たこの風景に出会いたくて南の端から北の端までお出かけ特になぁ~んにもないの何となく素敵広いフロアーの真ん中はぽっかりと空いていて窓に沿った場所に陣取ったテーブル5客秋のひと時を過ごしましたその後、来た路戻らず(爆)ぐる~と廻って奈良の北を通った帰り道チョット寄り道『杉・五兵衛』大...

秋祭り

やっぱり出掛けていってしまう(*^^*)太鼓の音に心ワクワク若者の参加が増え賑やかに・・・・でも、地元よりも他所の若者が増え段々と古い慣わしが変化しつつあるらしい飾り付けの仕方太鼓のたたき方そういえば・・・昔と違う若者達の参加はうれしいが変わっていくことがちょっと寂しい誰かが祭りの本当の意味を伝えなきゃいけないと話してくれた祭り好きの友達大人たちがしっかりと何を残すべきかはっきりさせないといけないんだ...

粋さを残して

田尻歴史館http://tajirirekishikan.com/index.html大正11年に建設された近代建設のひとつ敷地内には、洋館・和館・土蔵・茶室がある窓にはステンドグラス・和館の廊下は屋久杉の一枚板を使用するなど質にこだわった贅沢な建物で大阪府の有形文化財である明治から大正にかけて紡績業界で「綿の王」と呼ばれた方の別邸今は田尻町の所有となり、企業が指定管理している古きよいものを残すために工夫された使い方をしている洋館はカフ...

ご案内

プロフィール

Hitomi

  • Author:Hitomi

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム